有限会社すいーとすぽっとWEB SITE

フロントへ すいーとすぽっとについて サービスのご紹介 施工事例のご紹介 メンテナンス情報 お問い合わせはこちら


メンテナンス
メンテナンスについて
メンテナンス事例:ベランダガーデン
メンテナンス事例:ウッドデッキ
ウッドデッキ10年保証"
メンテナンスについて
まず、最初に確認しましょう!
●今日のお天気は・・・?
◎ 晴れ(がんばってメンテナンスしましょう!)
△ 曇り
× 雨 (残念…やめておきましょう)
完全に乾燥しないうちに雨が降ると色むらの原因になります。
●デッキの表面は乾いていますか?
雨の翌日など、濡れているところがまちまちだと色むらの原因になります。
●デッキの表面はきれいですか?
できればこの機会に、きれいに水拭き、水洗いしてから塗りましょう。ただし、前日までにして乾かして下さいね。
さぁ、準備万端!!やってみましょう♪

【1】塗る前の準備
必ず用意するもの
水性塗料1リットル原液
刷毛
ホームセンターで約100円位、幅5cm程度。
塗料入れ
ペットボトルの上をカットした物など広い口のもの。
あれば便利なもの
マスキングテープ(塗装用)
仕上げにこだわる方に。どうしても完璧に仕上げたい人向け。
軍手(ビニールタイプ)
爪の中に塗料が入ると爪の中に塗料が入ると結構面倒です。200円程で売っています。
古新聞
汚れても気にせず捨てられるのでマスキングテープがわりに使用するのもおススメ。
※布は塗料を吸うと取れません。汚れてもいい服を着てください。

【2】塗料を調合してみましょう
開封する前にはよーく振りましょう。有効成分は下にたまりがちなのです。シェイク、シェイク♪

塗料と水道水で、1:1の割合で薄めます。1本1リットル入りなので2リットル分できますが、薄めてしまうと使い切れなかった時、もったいない!少しずつ試してみてくださいね。

〔Q〕濃いほうが安心?!成分が多いほうがいいよね?
〔A〕×濃いめに作って塗ると色むらの原因になります。1:1で十分ですよ〜。

〔Q〕原液の塗料が余ったら?
〔A〕冷暗所で約半年は持ちます。時々、固まらないようシェイクしてください。

【3】さぁ、塗りましょう!何枚か塗ると、リズムがついて楽しくなってくるはず♪
まぜまぜ!
均一になるようによ〜く混ぜて。
たっぷり含ませて!
最初は控えめに含ませて板の上にさっと移動します。コツがつかめたら、たっぷりと含ませて塗ってください。
ぬりぬり!
板の目にそって1枚ずつ板の隙間に塗料が落ちないように気を付けてくださいね。
こんな感じ
上のまだ塗れていない板との違いがわかりますよね。この写真は5年以上、塗装していない縁台です。
おすすめのコツ
壁と板の隙間に古新聞を差し込んでおけば、壁ぎわも安心して塗れますね。

★うわっ!やっちゃった・・・。
リズムがついてきた頃にやっちゃうコレ。サッシに塗料がついてしまいました。

早く早く!すぐに拭き取れば、簡単に取れちゃいます。乾いたらもう取れません・・・・。

水性でよかったぁ。ただし、しみ込む素材(服やテラコッタなど)だと取れないので注意してくださいね。

〔Q〕水で割った塗料が余ったら?
〔A〕塗装はげが目立っていたところに二度塗りがおススメ。耐久性がアップします。もちろん木箱などガーデンアイテムに塗るのもOK!できるだけ排水に流さないでくださいね。

メンテナンスのコツなどはそれぞれです。一番やりやすい方法を見つけてくださいね。
メンテナンスについてのご相談やご注文はメールまたはお電話でどうぞ。


メンテナンス事例:ベランダガーデン
草津市 N邸 ベランダデッキ


塗り替えの時期は皆さん悩まれるところですが、N様宅は施工して1年。思いきって暑くなる前にしてしまおう!ということになりました。
塗って数分です。白っぽく成分が浮いていますが大丈夫♪


ピチピチのデッキに生まれ変わりました(*^_^*)
やっぱり、きれいですね。


○担当スタッフより 施工後の感想
N様奥様とおしゃべりしながら、塗り替えを完成しました。ふたりでやると、物足りないくらいアッという間です。
コツをつかんでいただけたので、来年からはきっとご主人と仲良くメンテナンスをされることと思います。頑張って下さいね〜!



メンテナンス事例:ウッドデッキ
草津市 S邸 ウッドデッキ

草津市 S邸草津市 S邸

メンテナンス用塗料です。舟形の容器とハケをご用意下さい。古くなったタッパーと100円均一のハケで充分!!
容器に1:1で水を混ぜて下さい。右が塗装後、左が塗装前です。

草津市 S邸 草津市 S邸
ほんと簡単なんです。
余裕でパチリ。

楽しくてひたすら塗り塗り塗り♪
結構、はまりそう・・・。

塗装後のデッキです。
いかがでしょうか。

かわいいカトリーヌちゃん。おりこうさんにしててくれてありがとう。


○担当スタッフより 施工後の感想
約1年しか経過していませんが、お庭で愛犬を飼っておられるS様より塗り替えの相談がありました。塗装は女性でも簡単にできるのですが、こちらでさせていただくことになりました。
ウッドデッキを施工させていただいた時より、花も緑も一段と増え、ガーデン雑誌の中にいるような錯覚さえありました。
いつお伺いしてもほんとに素敵なお庭。来年はまたまた素敵になっているのかなーと楽しみにしています。



ウッドデッキ10年保証
●保証内容
基本的に対象となったパーツを新品に交換して対応します。交換に伴う塗装などの経年による色の違いなどは対応できません。
●保証条件
保証条件は次の3つです。
1. 当社にて施工したものであること。
2. 施工後、当社指定塗料を使って1年に1度の塗装をしていただいていること。
3. 定期的に塗料をご購入くださっていること。
●保証期間
施工後10年間は無償保証。10年経過後も一部床板を張り替えたい等のご要望に対しては、その都度ご相談させていただきます。
●保証対象
「ウエスタンレッドシダー」
天然木を使用しているので、経年に伴い、割れや反りは発生してきます。美観を保証するものではないので、天然木本来の環境として発生する欠点の保証は対象となりません。
『使用に支障のある状態(デッキとして安全に使用することが出来なくなった)』が、保証対象となります。ポリカ屋根材などデッキ材以外の部材は対象外となります。
天然木なのでどこまでか?線引きするのは難しいのですが、下記をご参考ください。
『使用に支障のある状態になった』=無償保証対象となった
1. 板や柱そのものが折れ、本来の商品としての機能を果たしていないもの。
2. 板の割れや、反り、腐朽のため、表面材が外れたもの。
3. 著しい割れによって、危険な状態のもの。(とげがささる状態)
左官職人やアルバイトの「にわか大工」ではなく、ウッドデッキ専門の大工の手でていねいに施工しております。施工が集中した場合は、お待ちいただいております。ご容赦ください。


このページの一番上へ


当サイトへのリンクについて 営業エリアのご案内 サイトマップ

Copyright(c)2002-2013 すいーとすぽっと All Rights Reserved.